エコリフォーム補助金(正式名称:住宅ストック循環支援事業補助金)が11月1日より開始致しました。

ヒラヤマホームは事業者登録を完了しておりますので、対象のリフォーム工事を行えます。

今回の制度では最大で30万円/戸(耐震改修を行う場合 45万円/戸)の補助金が出ます。

工事内容によって対象範囲が異なりますので、お考えのリフォーム工事が対象になるかは必ずお問合せ下さい。

 

エコリフォーム補助金の対象工事(一部抜粋)

  • 開口部の断熱改修

    内窓の設置や、ガラス交換、外窓交換、ドア交換が対象となり、サイズによって金額が異なります。(3,000~25,000/箇所)

 

  • 外壁・屋根・天井・床の断熱改修

    住宅の建て方、断熱材の区分に応じて定める断熱材使用量以上のものが対象となります。箇所等によって金額が異なります。(18,000円~120,000円)

 

  • 設備エコ改修

    エコ住宅設備のうち3種類以上(太陽熱利用システム、節水型トイレ、高断熱浴槽、高効率給湯機、節湯水栓)を設置するものが対象となります。種類によって金額が異なります。

 

  • 併せて対象となる改修(5項目)

    前述のいずれかの項目で対象となった場合、手すりの設置や廊下幅等の拡張、段差解消なども併せて補助対象とできます。

エコリフォーム補助金概要

※国交省サイト資料より

申請期限等

工事着手(請負契約)※ 予算成立日と事業者登録を行ったいずれか遅い日以降
工事完了※ 上記の工事着手日~遅くとも平成29年12月31日
事業者登録 平成28年11月1日~平成29年3月31日
補助金交付申請※ 平成29年1月18日(予定)~遅くとも平成29年6月30日
完了報告※ 遅くとも平成29年12月31日まで

※補助金事業の予算配分が終わり次第、順次締め切られます。

エコリフォーム補助金流れ

国土交通省 専用サイトより

 

エコリフォーム補助金を使ったリフォームをお考えの方はこちら

お問い合わせ