タイル仕上げの平屋

富里市にて施工させて頂きましたタイル仕上げの平屋住宅になります。

将来の生活も考えた、平屋プランで、水回りもらくらく動線を確保しました。

外観は総タイル仕上げ&大きな片流れ屋根の組み合わせによって圧巻の仕上がりです。

玄関ポーチの柱は貼り分けて、重厚感のあるタイルをチョイス。

水回りはキッチン裏にまとめて、脱衣室と洗面所を別の部屋とすることで、バスルームを使っていても他の家族は支度が出来ます。

リビングには畳コーナーも設けてあります。

ファミリークロークは個人別のロッカー風に区分けすることで、共有でありながら個別対応も出来ています。

 

建築種別 木造軸組み
立地 富里市
敷地面積 240㎡
延床面積 110㎡