成田市の外壁塗装の現場です。

足場が出来たところで、次に既存の樋を撤去します。

通常、樋はそのままで塗装を行いますが、だいぶ傷んでいたため交換することとなりました。

取った跡の状態です。

樋を取ることで破風の部分が塗装しやすくなり仕上がりもキレイになります。

撤去した樋です。

写真では細かく切断してありますが、運搬しやすくするためです。