成田市内、築30年を超える戸建住宅のリフォーム工事になります。

次はサッシの取替えになります。

間取りの変更によって窓の位置も変わりますが、今までのシングルガラスから複層ガラスのものに変更します。

これによってさらに断熱性能が向上します。(当時のシングルガラスと比べると当然ですが、断熱性能が全然違います。。。)

窓寸法に併せて窓枠を作り、そこにルーフィングを規定の長さとって施工していきます。エアシートも同様に。

 

モルタル仕上げの外壁ですので、下地にはラスカットになります。

つなぎ部分も雨仕舞をしっかりとします。

室内側からみた状態。

また今回のリフォームで不要になった換気口がありましたが、同様に下地を作ってあげて、モルタル仕上で塞いでいきます。