キッチンAfter

築35年を迎える戸建て住宅のリフォームを行いました。

今回のリフォーム工事のポイントは、水廻りの間取り変更と、キッチン・ダイニングを一部増築してその部分を収納に使うことで収納性能を高めました。

またアクセントとして格子スリットを用いてBeforeでは壁と扉でしたが、格子スリットにすることで空間の繋がりを出しました。

 

また水廻りは設備更新や断熱性能が向上したのはもちろんのこと、窓や寸法を調整して使い勝手も格段に向上しました。

玄関から続くホールも床、壁、天井を貼り替えるとともに、塗装もし直しました。

水廻りはすべてタカラスタンダードのホーロー製品を使用し、耐久性やメンテナンス性が高まっています。

リビングの大きなサッシも断熱性能の高い複合樹脂サッシの複層ガラスに変更しているので、開放感はそのままに寒さや暑さ対策もバッチリ行いました。

 

建築種別 木造軸組み2階建て
立地 成田市
家族構成 ご夫婦
リフォーム箇所 床・壁など内装、水回り全て、勝手口、建具、etc
工期 約2ヶ月